小耳に挟んだ関学と白陵のお話(神戸市北区西鈴蘭台の塾・灘中学受験Academia) #学校情報 #白陵 #関西学院

有限会社灘教育研究所

078-940-4170

〒651-1132 神戸市北区南五葉1丁目2-31 SHKビル2F

営業時間/14:00~21:00 定休日/日曜・祝日

小耳に挟んだ関学と白陵のお話(神戸市北区西鈴蘭台の塾・灘中学受験Academia) #学校情報 #白陵 #関西学院

スタッフブログ

2019/04/09 小耳に挟んだ関学と白陵のお話(神戸市北区西鈴蘭台の塾・灘中学受験Academia) #学校情報 #白陵 #関西学院

神戸市北区西鈴蘭台の塾、中学受験・中高一貫校進学指導専門塾の灘中学受験Academiaです。ここんところ肩肘張った話が続いていたので、たまには軽い話題でもということでちょっと小耳に挟んだ話でもしようかなと思います。

 

まずは関西学院中学部のお話から。関学中学部では入学式の前に「新入生オリエンテーションキャンプ」という行事があります。共同生活を通じてこれから関学生として学ぶ姿勢を身につけるのが目的。わざとぬかるみにしたグラウンドで泥んこになりながらやるラグビー、題して「メチャビー」(メチャクチャなラグビーの略)が有名ですね。ただのお遊びではありません。「自らがボールを持てばおそれずにゴールを目指す勇気と責任、仲間がボールを持てば泥をかぶってでも仲間を支える献身と団結を新入生に求めている」とされ、スクールモットー「Mastery for Service」の体現を目指す人間であれ、というメッセージが込められたプログラムなんですね。

 

このキャンプに何名かの新中3生が「キャンプリーダー」として参加するのですが、その決め方がまた関学らしい。クラス全員に「キャンプリーダーとして相応しいと思う5名を推薦せよ」と言うんです。自分がやりたかったら自分をその中に入れるのはアリですが、リーダーになれるかどうかは「得票数」次第。周りからの人望が厚くないと選ばれないのですね。で、ウチの卒塾生がリーダーに選ばれたことを知らせに来てくれました。成績も15位程度をキープしているとのこと。ウチの塾での学習姿勢が今でも役立っていると言ってくれたこと、講師冥利に尽きるというものです。これからも自分の力を信じて、関学ライフを思う存分楽しんでもらいたいと心から願っています。

 

次に白陵のお話。これはちょっと驚きですよ。なんとなんとあの(?)白陵が高校から私服OKにするらしいのです。(もし間違っていたらゴメンナサイ)中学の制服も新しくするんだとか。高校では新旧どちらの制服を着用してもいいということなので、公式の場では制服着用となるのかもしれませんが、昔の白陵を知る者としては隔世の感があります。失礼ながら、「白陵=とってもとっても厳しい学校」というイメージが強くあったもので。ちなみに、中学は制服、高校は私服というスタイルは甲陽学院と同じですね。

 

「令和」という新しい時代が来るのに合わせて、学校も新しいステージを目指すということなのだそう。ある民放の番組で白陵高校が取り上げられていましたが、自分がやりたいと思うことを自分で見つけていけるお子さんには、白陵の雰囲気はとてもいい学習環境なのではないかなと感じました。(番組でもやっていた「生物部」はいろんな意味で凄いですよね)反対に「指示待ち族」ではきついでしょうね。その前に厳しい入試を突破しないといけないので、そんな子は門前払いされるのでしょう。積極的に入試改革も行っており、白陵が求める生徒像が今後もっと明確になっていくのではないかと思います。

 

前も言いましたが、親御さんの古い思い込みで学校を選ぶのは得策ではありません。お子さんにピッタリなはずの学校を見逃してしまうかもしれませんよ。ということで、たまにはこんなプチ情報もいいでしょ?では、また。

 

■■□―――――――――――――――――――□■■

灘中学受験アカデミア

【電話番号】
078-940-4170

【住所】
〒651-1132
神戸市北区南五葉1丁目2-31 SHKビル2F

【営業時間】
14:00~21:00

【定休日】
日曜・祝日

■■□―――――――――――――――――――□■■

TOP